韓国ドラマ

ヴィンチェンツォ 面白い? みどころ おすすめする理由 あらすじネタバレ無し

投稿日:

Netflixで韓国ドラマ

『ヴィンチェンツォ』
最初はマフィアドラマかと思ったが
コメディタッチの痛快アクションでした。
いつの間にかネットフリックスで1位になっていましたね。

スピード観があってドキドキして観る感じです。
色白で優男っぽいヴィンチェンツォが実はハード
敵のバベル会長もドジな細マッチョイケメンと思いきや
サイコパス・・・

ミスマッチながらカッコいい
展開がとても良いですね~

引用:youtube:Netflix Japan




youtube:Netflix Japan

 

ヴィンチェンツォ あらすじ

ヴィンチェンツォ・カサノ(ソン・ジュンギ)が主人公
イタリアマフィアの顧問弁護士
優男で色白イケメンヴィンチェンツォ・カサノだが
やることはマフィアそのもの・・・

韓国のビルの地下に隠された金塊を手にするため
韓国へ・・・。

しかし商業ビルは「バベル建設」が再開発のために取り壊し、立ち退きを
すすめている。

取り壊しを反対するホン・ユチョン弁護士(ユ・ジェミョン)
と協力をする。

巨大組織なバベルは不正を暴き出取り壊しを阻止する
ホン弁護士とヴィンチェンツォを
殺害しようとする。

二人で飲んでいる居酒屋に突っ込むトラック。
ホン弁護士は亡くなってしまう。

バベルの悪事をかばっている弁護士事務所「ウサン」では殺害された
ホン弁護士の娘、ホン・チャヨン(チョン・ヨビン)がウサン、バベルに
不審を抱きヴィンチェンツォ側に立つ

ホン・チャヨンのアシスタント的存在だったチャン・ジュヌ(テギョン)は
ウサンに残り情報を流していたが

実はバベルの・・・・。

 

ヴィンチェンツォ みどころ

ヴィンチェンツォ・カサノ(ソン・ジュンギ)
アクション仕草、カッコいいです。

ヒロイン
ホン・チャヨン(チョン・ヨビン)さん美人ですが
スーパー美人というわけではないので(個人的に)
恋愛モードは薄いですね。

プラザビルの連中は臭いですが笑えます。

程よく笑えてハードな戦闘シーンもドキドキです。
痛快なのでサクサク観れますね。

 

 

監督:
キム・ヒウォン
脚本:
パク・ジェボム
出演:
ソン・ジュンギ
チョン・ヨビン
テギョン(2PM)
ユ・ジ

 

「followers(フォロワーズ)」評判 面白いけど「古い」「ダサい」とは?

スポンサードリンク



 

『サイコだけど大丈夫』完結 本当におすすめできる感動のラストネタバレなし

 



-韓国ドラマ
-

Copyright© ドラマ大好き!恋愛シュミレーション大好き! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.