テレビ

ザ・ノンフィクションシンデレラになりたくて整形グランプリは?

更新日:


引用:FOD

ザ・ノンフィクション シンデレラになりたくて

整形の湘南美容外科クリニックが主催する
「整形シンデレラオーディション」

オーディションに合格すると
高額の整形費用は免除となり
最終審査で選ばれるとイベントで

ランウェイを歩くことが出来る。
グランプリになれば賞金として
300万円が手に入ります。

赤井田未波(あかいだみなみ)さん19歳

赤井田さんは高校2年生のときに悩んでいた
「一重」をお母さんに頼んで「二重」に美容整形します。

その目元のことで人に言われるのと同時に
今度は口もとが気になりだし、

「マスク」なしでは外出も出来なくなってしまいました。

そんな自分を整形で変えたいと応募します。
合宿所でご飯を食べる時もマスクを外しません。

その後、手術出来ることになったのですが
先生とのカウンセリングでマスクを外して
外出出来ないなら、手術はしないと言われてしまう。

それから少しずつ、出歩く練習をして
手術を受けます。

藤森悠葵(ふじもり ゆき)さん21歳

父子家庭の藤森さん「顔」のせいでいじめられたことが
トラウマとなります。

卒業写真にシールを貼って隠しているほどです。

心配するお父さんと言い合いになりながら
説得していきます。

実はお父さんも整形に対して影で勉強していたのです。
娘の意思の固さにしぶしぶOKを出します。

藤森さんは整形手術を受けても、納得しません、
先生にもう少しやりたいと詰め寄ります。

そこで、先生は第2回のコンテスト出場者
市川睦さんに説得をたのみます。

その後、高額の歯並びの手術もして
満足したようでした。

小豆畑うらら(あずはたうらら)さん20歳

実のお母さんと上手くいかず、親戚のおばちゃん
と暮らす小豆畑さん

アイシャドウは160色持ちつけまつ毛は2重
などメイクに力を入れている。

メイクしている顔は第2の顔だと言って。
コンプレックスの顔を隠します。

小豆畑さんは生活もだらしなく遅刻を繰り返します。

しかし、整形後、明るくなり前向きに変り
今までの自分は社会不適合だったと振り返ります。

ベトナム 参加者

整形後、合宿メンバーが集まったときに緊急発表で
実は、ベトナムでも審査、整形が行われていたと発表

ベトナム:カインさん
ベトナムで「顔」のため社会に認められないという
カインさん、貧しい生活の中で、何かを変えようと苦悩する

ベトナム:チャンさん
ベトナムでモデルをしているチャンさん
お母さんのがんの治療のために300万円を
持って帰りたいとチャレンジ

ファイナル:グランプリ

5人はファイナルのランウェイを堂々と歩く

グランプリはベトナムのカインさん

準グランプリは赤井田未波さん

と決定した。

カインさんはまた、好きな着物を着ていました。
赤井田さんは3年間行けなかった美容室に行って

なんと接客のアルバイトまで出来るようになって
いました。

整形が良いことなのかどうかはわかりませんが
今回の参加者はみな、コンプレックスを克服して
人生を変えたようです。

スポンサードリンク



 

-テレビ
-, , , , ,

Copyright© ドラマ大好き!恋愛シュミレーション大好き! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.