ドラマ

グッド・ドクター初回の1話観たあらすじと感想とホロリ

更新日:

「グッドドクター」初回1話

正直、「自閉症」となると。ドラマとしては
あまり期待はしていませんでした。が・・・。

山﨑賢人演ずる新堂湊は
自閉症巣ペクトラム・サバン症候群です。
そして、小児科の医者です。

その記憶力とデーターで学校は首席で卒業
していますが、はたして。

グッドドクターあらすじ

東郷記念病院では大きな会議中、人件費削減、小児外科の採算性などの
課題の中、司賀明(柄本明)は人員不足を補うため研修医を受け入れる
と提案する、その医者が自閉症であることも告げる。

初出勤に向かう新堂湊(山﨑賢人)は少年の事故に遭遇
その場で完璧な応急処置をします。

少年のお母さんから同行を求められて救急車に乗り
そのまま東郷記念病院へ。

その少年は「心エコー」が必要だと叫びます。

高山(藤木直人)は「心エコー」に気がつき無事に
手術を成功させる。

瀬戸夏美(上野樹里)が教育ががりで
湊につく。

将輝くんは横紋筋肉腫で長い入院生活です。
退院して小学校に入学したい将輝くんに

親や先生は病気が再発したこと、再投薬・
手術のことを告げられないでいましたが

湊は何も気にせず「再発で退院できない」と
伝えてしまう。

入室を断られた湊は少し覗いただけで
将輝くんにイレウスという重大な症状を見抜く。

担当の主治医である間宮はゴルフ中で
対応しません。

このままでは間に合わないと湊がオペ室へ将輝くん
を強引に運びます。

すでに別の手術をしている高山が緊急で2箇所
同時にオペをする。

何とか二人とも手術は成功で助かりました。

高山は湊に「お前は失格だ。二つの命を失うところだった」
と突き飛ばす。

湊を嫌っていた将輝くんのお母さんは湊に

「ありがとうございました」とお礼する。

湊先生の「将輝くんは強いです、投薬とも闘ってきた」
という言葉と瀬戸の助言で。

お母さんは将輝くんに病気の再発と退院は無理だと
正直に話す。

その時、将輝くんは湊先生に勧められた
お母さんへの誕生日カード絵画を贈る。

お母さんは号泣

私はホロリ・・・。

 

グッドドクター感想

「面白い」と表現して良いのかわかりませんが
とても良かったです。

自閉症の主人公ドラマはどこか「観ずらい」のですが
今回は良かったかな。

2話も観たいですね。

グットドクター初回 視聴率

グットドクター初回

平均視聴率は11.5%でした。

フジテレビ
今回月9も初回、好調ですね。

 

スポンサードリンク



-ドラマ
-, , ,

Copyright© ドラマ大好き!恋愛シュミレーション大好き! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.